シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
<< 横浜ユーラシア文化館に行ってきました。 | main | 正体見たり枯れ尾花 >>
ユーラシアンクラブの創立20周年のお祝いに行ってきました。

 4月28日、親しくお付き合いさせて頂いている「ユーラシアンクラブ」(大野遼会長、江藤セデカ理事長)の創立20周年記念のお祝いの集いがありました。会場は銀座三越の正面にあるレストラン「カレンダー」でした。

 

 ユーラシアンクラブの創立以来のアイヌのかたです


 会長の大野さんがこのクラブを立ちあげたのは20年前。彼はそれまで、江上波夫さんが会長をしていた「北方ユーラシア学会」の事務局長でした。

 日本のシルクロード研究の先達でもあった江上波夫さんは、28日のこのブログでご紹介した「横浜ユーラシア文化館」へ、ご自身の著書や大量の資料類を寄贈して、横浜市の協力もあって立ち上げられたとのことでした。


 大野会長は、「北方ユーラシア学会」では、考古学・民族学・言語学・人類学などの調査の進行をコーディネートしていましたが、生きている人間の理解、親睦、交流の枠組みが必要だと考えるようになり、ロシア沿海州地方への視察ツアー、準備会の設置、そして1993年2月10日に千代田区の九段会館に少数民族14人を招へいしての国際シンポジウムでユーラシアンクラブが創設されたということです。

 わたしもお祝のスピーチをしました。おおいに日本シルクロード文化センターを宣伝しましたが、最近の中国・新疆の現状などについても話しました。

 第一部のセレモニーでは、大野会長の挨拶、この人がいなければ立ち上がれなかったといわれて紹介された加藤九祚先生、理事長でアフガニスタン人の佐藤セデカさんの挨拶のあと、5月11日の「シルクロード講座」で講師を務められるバー・ボルドーさん(副理事長)のお話とパワーポイントによる、これまでの20年とこれからの10年というようなお話しがありました。

中央が加藤九祚先生、左が大野会長、 右側はロシア・沿海州方面の少数民族の女性で、加藤先生が日本語に通訳されているところです。


 またこの集いにはアフガニスタン、キルギス、モンゴルの各国大使館からの領事の方々からのお祝いのあいさつもありました。

それらの進行の中で私は、我が「日本シルクロード文化センター」の10周年記念をどのように構成しようかなどと考えていました。

 

「日本シルクロード文化センター」の創立は2005年11月26日。当初の団体名は「シルクロードクラブ・こまえ」。狛江駅前の「泉の森会館」3階のホールで創立の集いを行い、私の記念講演と何人かの方がたのお祝いの挨拶、ウイグルの演奏と踊り、2階のフロアでは私のシルクロードの写真展とともに、私が読売新聞・日本テレビのカルチャーセンター講師の際の受講生でプロのアニメ作家であった女性の友人の展示会などを行いました。

 

ユーラシアンクラブの20年間は、北方ユーラシア学会の流れを組んで、ロシア・沿海州の少数民族やアフガンからネパール、中央アジア各国からモンゴルまで幅広く構成されています。役員や会員も幅広い国の方々で構成されています。だからといって模倣することはないのですが、もっと層の厚い役員・会員層、老いゆく私や役員を継承する方がたの発掘など、やるべき課題までが次々と浮かび上がってきます。

 

会場には土俵への復帰が実現した蒼国来関がやって来ました。私は万感の思いを込めて「おめでとう」を言いました。日本体育大学の学長を務めておられる自民党の松浪健四郎衆院議員、亡き井上靖先生のご長女などと挨拶を交わすことができました。

 

蒼国来関が会場にやってきて、全員から祝福されていました。2年前と比べて体も一回り大きくなったようです。


実は私はこの場では、大野会長やボルドーさん、加藤九祚さん以外にはあまり面識がなく、立食パーティでは、もっぱらウイグル人のGさんと一緒に飲み食いしていました。しかし、わたしが祝辞を述べたあとには、色々な分野の方から声をかけられました。「いま、新疆には行けますか?」「ブログをいつも拝見しています。毎日書いていて、すごいですね〜」「2年ぶりにお会いしますね。お元気ですね〜」「おタクの会はいつも内容の濃い講座を開いていますね。うらやましいです」。

わたしも嬉しい限りです。


この日、わたしはせっかく充電しておいたカメラを忘れました。この日の撮影はすべてGさんのスマホで撮影したものです。

| コメント | 05:15 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE