シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
<< ウイグル人の生活習慣及び風俗・伝統あれこれー3 カシュガル地域 | main | ウイグル人の生活習慣及び風俗・伝統あれこれ―5 >>
ウイグル人の生活習慣及び風俗・伝統あれこれー4

 ムハンマド・カシュガリーとユスフ・アシュ・アジュプについて

 

 ムハンマド・カシュガリーは当時、各集落の人びとが使っていた言語を統一した『トルコ語大辞典』を作った人で、今でもすべてのトルコ系民族から尊敬を受けている。詩人ではなく、「詞人」である。

マホメッド・カシュガリー

マホメッド・カシュガリーの像。

※今では、ムハンマド・カシュガリーという。

 

 ユスフ・アシュ・アジュプは人間としての生きる道を示す大典『幸福の智慧』を著した。

 

 ユスフ・アシュ・アジュプの著作は、広く中央アジアにおいて現在に至るまで多くの人から読まれており、既に中国、新疆とヨーロッパ各国で国際シンポジウムが何回も開催されているが、日本ではその名前さえ知られていない。ぜひ、広めたい。少しだけその内容をご紹介する。

この写真の書籍が『幸福を与える智慧』の抜粋集である。

言語は、漢語・英語・日本語・ウイグル語となっており、

新疆科学技術出版社刊、協力は小島康誉先生である。2006年刊。

 

             善行と人徳を論ずる

  434   享受を希求したら、苦労があなたと同伴するが

        歓楽を追求したら、煩悩があなたと同行する

  495   智者よ、あなたは異郷の人に親切にしてあげ、

        同情をよせて、食事と宿泊を提供することをお願いする

  496   異郷の人に思いやりをすれば、誉れが輝く

        放浪者に思いやりをすれば、誉れが溢れる。

  865   人は、幸せになってもらうために、公正と率直が必要である

        公正と率直は既に人間性に意味が含まれている

  868   世の中に生きている人は、数え切れないほど大勢であるが

        私はただ正直の人だけ重要視する

        人間そのものが大切ではなくて、人間性が大切である 

        正直の人こそ人々に褒めたたえられている

 

 1985年『ウイグル人民長詩精選』という本が出版された。これはウイグルの歴史・文化を知るための最適の材料でもある。「ゲリプーセネム」という長詩の元になっているのは、セネムという王の娘に恋した大臣の息子ゲリプがカシュガルの王によってイラクのバグダッドに追放されたという伝承である。カシュガルとイラクは3000キロも遠く離れているが、これによって、当時、イラクはカシュガルに属していたということがわかる。

| シルクロードの光と影 | 09:28 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE