シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
<< 大相撲を論ずー12 ”ニッポンすごいデスネ″&大企業の品質データ偽造問題&モンゴル叩きの三題囃子 | main | シルクロード・私の忘れ得ぬ人 \沼篠子(ちょうこ)さん >>
能町みね子の貴乃花観、いや貴乃花の相撲観 ボルドーさんの引用から

またまた、ブログをお休みしていました。

きょうは、友人のバー・ボルドー(富川力動)さんが、フエースブックに掲載したものをそのままコピーします。

しかし、貴乃花親方の思想を理解できて、改めて「相撲」というものを、違った角度から見る機会を与えていただきました。

そういう意味では驚きですし、ショックです。

最初の段落は、ボルドーさんの感想、その次は、「貴乃花親方のお話」最後は、(故立川談志の娘さんの)評論家の能町みね子さんの引用です。

 

 

富川 力道

 

貴乃花親方が池口恵観氏にあてたメール全文
『週間朝日』が12
月12
日公開

能町みね子さんの指摘がネットユーザーの支持を集めている。今回はコメントをさせていただきたい。


「角道、報道、日本を取り戻すことのみ私の大義であり大道であります」
「国家安泰を目指す角界でなくてはならず“角道の精華”陛下のお言葉をこの胸に国体を担う団体として組織の役割を明確にして参ります」

能町みね子さんの分析は鋭い!支援者へのメールたけに貴乃花親方の本音に間違いない。そこに貴乃花親方 と白鵬の確執というより彼が目指すものが読み取れる。「相撲を取り戻す」の意味は今は強いモンゴル力士に向けられているが、「国家安泰を目指す角界でなくてはならず」「国士として力人として」などの文言からもわかるように最終的には外国人力士の追放を目指しているようである。第二次戦争中の言葉と文調をそのまま使っているのがいかにも右傾化である。そんな彼が相撲協会の理事長になったら相撲はどこへ向かうだろう。

 

以下全文

“観るものを魅了する”大相撲の起源を取り戻すべくの現世への生まれ変わりの私の天命があると心得ており、毘沙門天(炎)を心にしたため己に克つをを実践しております

 国家安泰を目指す角界でなくてはならず“角道の精華”陛下のお言葉をこの胸に国体を担う団体として組織の役割を明確にして参ります

 角道の精華とは、入門してから半年間相撲教習所で学びますが力士学徒の教室の上に掲げられております陛下からの賜りしの訓です、力と美しさそれに素手と素足と己と闘う術を錬磨し国士として力人として陛下の御守護をいたすこと力士そこに天命ありと心得ております

 今の状況、若い頃から慣れております報道とは民衆が報われる道を創るのが本分であると思いこれまで邁進してきております

 角道、報道、日本を取り戻すことのみ私の大義であり大道であります勧進相撲の始まりは全国の神社仏閣を建立するために角界が寄与するために寄進の精神で始まったものです

 

 陛下から命を授かり現在に至っておりますので“失われない未来”を創出し全国民の皆様及び観衆の皆様の本来の幸せを感動という繋ぐ心で思慮深く究明し心動かされる人の心を大切に真摯な姿勢を一貫してこの心の中に角道の精華として樹立させたいと思います。

敬白

 

「日本国体を担う相撲道の精神=貴乃花」

言葉尻とらえ隊297=能町みね子  『週刊朝日』12月12日から

 

日馬富士の暴力事件で、貴乃花親方を「固陋(ころう)な相撲協会に立ち向かう若き正義のヒーロー」としてとらえる見方には疑問を感じています。

 貴乃花部屋は、大阪場所の宿舎を宇治市の「龍神総宮社」なる新興宗教施設に構えていますが、ここのサイトには「ガンが消えた!!」という体験談が載っていたり、「姿を表わした龍神!!」として心霊写真みたいなものが載ってい・・・・

 

 自由だけれど、この宗教の創始者の辻本源治郎、その子で現・祭主の辻本公俊(よしとし)から名をとった「貴源治」「貴公俊」という力士までいるとなるとそうも言っていられません。

 

 貴公俊(兄)と貴源治(おとうと)は双子の兄弟で現在20歳。入門頃から有望視されており、弟は現在十両です。彼の3年前のツイッターを見ると、好きなラッパーの明言をリツイートしたり、友人と何気ない会話をしたり、ふつうの明るい若者と言う感じ。

 

・・・んでも、気に入らなかったら、それか?・?/それじゃついてこねーよ」「理不尽すぎる」と、何かに強く怒っている。

 実はこの直後の場所、彼の兄弟子の「貴斗志」が、幕下3枚目まで昇進していよいよ来場所は夢の関取かと言うところで唐突に引退しています。これについてはNHKアナも「師匠の貴乃花親方の話ですと・・・どうもこのまま休場から引退へと言うところだそうです。ここまで上がって来ましたが・・・」と訝しむように伝えており、貴斗志は何らかの理由で親方にクビにされたのでは?貴源治が理不尽だと怒っているのもこの件なのでは?と噂になったのです。

 

 その後まもなく貴源治はツイッターをやめ、1年前に別アカウントで再開。しかしそれは旭日旗をバックに「男は人生短く、日本人としての誇りを胸に」とのメッセージを掲げたもので、ツイートも絵に描いたように右傾化して

してしまいました。

 

・・・・・・ここまで切れ切れの引用でしたが。

 

  • miyearnzzlabo今週の文春、能町みね子さんの貴乃花親方に関する考察、すごい!

 

| 大相撲を論ず | 11:07 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE