シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
<< また、新しい年が始まりました | main | カナダの10年前−◆ >>
カナダの10年前−

はじめに

 

前回のブログでカナダの友人とのやり取りを書きました。

というのは、今月24日からワイフとキューバへ行くことになっているんですが、エア・カナダでトロント経由で行くこともあって急に思いつきました。

 

コトのついでといっては何ですが、10年前にこの一家をワイフと訪ねたときの旅日記を連載してみます。

プライベートな側面が多いのでいろいろ配慮しながら書かなければならないのですが、少しの脱線は大目に見てもらいましょう。

 

ではでは、10年前にさかのぼって・・・・

お互い10年前ですから、当然、今より10歳若い。若い若い!本当に若い!

真ん中がグリさん

 

カナダのトロントに来て、早くも一週間が過ぎた。

  いつもの北京や上海への空の旅であれば3〜4時間で着くのだが、今回は約12時間かかった。機内ではワイフと2人でワインやビールを飲んで眠ったり、映画を見たり、I pod でジャズを聴いたりして時間を稼いだ。よく眠ったおかげで、みなが一様に口にする「時差ぼけ」にもならず、元気にトロント・ピアソン空港についた。空港では、友人のグリさんと長男のワレス,次男のハレス一家に会えて、互いに再会を喜び合うことができた。

 

 オンタリオ湖のほとりにある彼らのアパートメントは2部屋だったが、久しぶりの邂逅で我々は夜遅くまで話し込んだ。20歳と17歳の2人の息子とそのお母さん、64歳のわたしとワイフである。

 

 オンタリオ湖畔

 翌朝、真っ青な空の下を散歩。湖の向こう側はアメリカ合衆国である。ここトロントからナイアガラの滝までは車でおよそ1時間半、さらに2時間も走ればニューヨークだとのことである。「アメリカで食い詰めてカナダに逃げてくる人は多いが、カナダからアメリカに逃げていく人はいない」といわれているアメリカがすぐ近くにある。

 

グリさんとワイフと3人で5時間もかけて湖畔をめぐっての散歩をしながら、3月29日の別離以来のあれこれをとめどもなく話しながら歩いた。親子か兄弟のような濃密な関係の私たちだから、話はいつまでも尽きない。

 

 オンタリオ湖で遊ぶ人たちも多いが、ここで驚いたことがあった。兵馬俑が並んでいるのである。おそらく中国資本が遊園地を造ったのであろう、少なからぬ施設があって、子どもたちのワーワーキャーキャーという声が聞こえる。公園には騎馬警官が巡回している。

公園を見回る騎馬警官

 

 グリさんの2人の息子たちが同級生たちとこの遊園地に遊びに来たことがあるという。彼らはここでジェットコースターに乗ったが、富士急ハイランドなどとは比較にならないほどのゆるいものだったので失望したが、同級生たちは「世の中にこんなにすごいものがあったのか」といわんばかりに喜んでいたという。「あいつらは程度が低い。日本のはもっとチョーすげえんだぜ」と盛んにけなしていた。日本の愛国者ではない、トルコ系民族のウイグル人の彼らが、である。心は半ば日本人になっているようだ。

 

 だが車好きの私のこと、どこまでも無料の3〜4車線の高速道路を流れる車から目を離せない。特徴は、ここが幹線道路だからだろうが超特大の大型トラック・コンボイとキャンピングカーが多い。それに加えて、眼にする車の約3分の1は日本の車だったことである。

全線無料の高速道路。こちらはオンライトで昼間でもライトをつけないと違反になる。

 

大型の乗用車を見ると、年金生活で燃費を気にしながら車に乗る私には、シボレー、ダッジやポンティアックなどの車の燃費が気になってしようがない。サマージャンボ宝くじが当たったら、まず、気に入った車を買いたいというのが私の夢である。本当に夢で終わりそうだが・・・・

 

夏のヴァカンスだからであろうが、キャンピングカーのドライバーはほとんどが年金生活者のような中高年・高齢者夫婦であった。この国は“ゆったりと、休暇を楽しむことが人生の最大の楽しみであり、目標だ”というから、なるほどと理解できる。

上の写真は郊外電車。

下は町の中を走る路面電車

| 旅日記 | 10:39 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE