シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
<< スポーツマンシップの行く道 | main | 「新疆ウイグル諸民族の歴史的変遷と現在」 >>
年1回定例シルクロード・講座。今年のツアーはイランです

 急用=友の病気で、急きょ出かけてからウイグル問題のブログを中断しています。

 実は3月24日(土)に「現代シルクロード研究会」があります。そこで詳しくレポートする予定ですので、そのあとにご報告することにします。

 

  さて、3月のシルクロード講座は、5月に計画しているイランへのシルクロードツアーのご紹介を兼ねてお送りします。

 第91回シルクロード講座 2017年3月10日(土)13:00〜16:00

 

 テーマは、 「ペルシャの歴史と今」
 講師:野口信彦
 場所:狛江 みんなの広場(狛江市東和泉2-20-12 えのき2番館1階)
   和泉多摩川駅徒歩5分
   地図 http://silkroad-j.lomo.jp/kouza/hiroba.jpg
 参加費:1,000 円
 ふるってご参加下さい。

 

 この講座でツアーの内容とイランの紹介を詳しくお話しします。

 

 ツアーの参加費は、増えれば増えるほど安くなります。

 5〜6名で、418,000円、

 7〜8名で、388,000円  

 飛行機などの手配は旅行会社に依頼しますが、基本的に仲間同士の旅です。楽しく有意義な旅にしたいと思います。

 10日の講座に出席できなくても、参加の問い合わせはぜひ、代表の私・野口までお寄せください

 

アレクサンドル大王がペルシア征服のために、山を削って侵入したというところ

ペルシア帝国の儀式用都市「ペルセポリス」

ペルセポリスの全景

観光地に来た女子大生。鼻の先を白く塗っているのは、

「鼻が高くなるか」らと言っていました

「世界の富の半分がある」といわれたイスファハン

「イスファハン」近くの橋で遊ぶ少年たち

| シルクロード講座のお知らせ | 02:45 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE