シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
<< 森安通信 | main | 2016年度学位授与式 告辞 >>
現代シルクロード研究会 テーマ「東トルキスタン共和国政府の成立と崩壊」

  いよいよ今週の土曜日、現代シルクロード研究会の日です。

「地獄の様相」を呈している新疆の現状だけでなく、その歴史変遷を主にお話しします。

王珂執筆の内容も重要ですが、現時点における実際の姿も反映したいと思います。

ふるってご参加ください。

来日してウイグルの悲惨な現状を講演したラビア・カーディルさん(左の座っている女性)

 

 ウイグル人をはじめとした新疆のトルコ系民族は、長い間、この地を“祖国”とし、その独立を願ってきた。その独立運動の思想的政治的な源泉が“東トルキスタン共和国政府の成立と崩壊”であった。  

今回は王珂(おうか)の不朽の名著をもとにして、現代的な課題を加えて解明していきたい。

日 時 2018年3月24日(土)午後1時〜4時まで。

会 場 狛江市泉龍寺・仏教文庫会議室  電話 03−3480−3251

201-0013 狛江市元和泉1−6−1  講師・野口 信彦
            小田急線狛江駅下車徒歩3分程度です。

受講費 500円(資料代)
狛江駅北口を背中にして左側を直進。突き当りが泉龍寺。

境内の右手奥にある建物が「泉龍寺仏教文庫」です。

| 現代シルクロード研究会 | 03:11 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE