シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
<< 奇跡の西寧行き | main | チベットのお祭りと草原 >>
チベット人社会へ分け入って

 チベット人のお宅で夕食

 

 モスクからは車で2時間半ほど250キロ行った同仁市へ向かいました。そこのホテルでやっとシャワーをすることができました。日程が半日以上遅れているので、追いつくのに大変です。休息後、のこちゃんのご主人の実家へ行きました。夫は4人兄弟の末っ子だそうです。西寧の大学で日本語教師をしています。

 昨年会った時は、腕に入れ墨をしていたのでギョッとしたものですが、それは刺青模様のシャツでした。

ここが、のこちゃんの夫の実家です。家の周りの塀は牛のふんで塗り固められています。

このあたりの生活水準は知りませんが、わたしの家などと比べてもずいぶんとレベルの高い家だと思います。

ここでは、いわゆる「お金持ちの家」ですね。

 

 82歳のおじいさんとお嫁さんで出迎えてくれました。8歳と5歳の女の子たちもいました。82歳といえばその地域の長老ですし、皆から尊敬されています。やることはお経を唱える、孫と遊ぶくらいだそうです。しかし、そこへ日本から86歳がやってきました。さア〜もう大変です。

おじいさんとお嫁さんと可愛い孫たちです

この方が82歳のおじいさんです。同行の86歳のK爺さんともすっかり気が合っていました。

 

 そして、そのお宅で夕食です。お嫁さん(長男の奥さん)が甲斐がいしくお世話をしてくださいます。すべてのものがチベット風です。一生懸命準備をして下さったのでしょう。うれしい限りです。みんなはとくにチーズとミルクが美味しいといっていました。みんなは「こんなおいしいものは日本で食べたことがない」と言っていますが、私は乳酸菌類がダメなので、どれくらいおいしいかわかりません。

シルクロード風にいえば、ナンですね

 

 やっと9時ころホテルの部屋へ。それから朝6時まで9時間も熟睡しました。空港内を激しく歩き回った疲れはなかなか簡単には取れません。

 気温は12度くらい。昼間でも22度くらいです。空には雲がどんよりとかかっていて、雨模様です。

 日本を出る前の、あの猛烈な暑さとは打って変わった気候です。長いトレパンと長袖でのシャツで寝ました。

 忘れずに「ワンカップ」を飲んでから・・・

このひとが、のこちゃんです。滅亡寸前だったわれらの救世主です。

 

 

3日 同仁(トンレン)から夏河(シャーホ)へ

 朝、まだ出発まで40分あるからと思ってゆっくりいると、のこちゃんが「先生、大丈夫ですか?」とノック。病気でもして起きられないとでも思ったようです。数年前にベトナムで購入した時計を時差の違う国で活用しようと思って持参したのですが、3年も使ってなかったので遅れていたのです。大慌てで荷物をスーツケースに放り込んで集合場所のホテルの玄関へ行きました。責任者が20分も遅れてしまいました。出かけてからの朝食は小籠包、これがおいしかったのです。

 

チベット仏教ゲルク派ロンウォ寺院

 チベット仏教ゲルク派の最大寺院ロンウォ寺院へ。大経堂、大ガラン、山の中腹には立ち上る1本の鳥葬の煙。本堂の周りをお経を唱えながらコルラ(まわる)する人びと、小さな赤ちゃんを抱っこして回る若いお父さん、シティガールのような娘さんたちも・・・何度も何度もまわります。

この仏塔の向こうの山の中腹に立ち上っているのが「鳥葬」の煙ですが、見えませんよね。

こんなに信仰の篤い人々は世界のどこにもいないでしょう

これがいわゆる「タンカ」です

本堂の周りを「コルラ」する市民。おなかの大きい女性もいます。

お寺の外にもこのような仏塔があります。ここでもコルラする人びとがいました

そこには板が敷いてあって五体投地する人びとでいっぱいです

 寺院の外の道路を隔てた広場にも仏像があり、そこでも五体投地をする人、コルラする人、最近若い女性の五体投地をする人が激増しているとのこと。要するにダイエットにいいからだそうです。きっかけは何であったっていいのです。

 

 以前、チベット・ラサのポタラ宮へ行った時も、そこを朝、廻る人々が増えているという話をのこちゃんから聞きました。信仰と健康思想を兼ねるということは、とてもいいことだと思いました。私自身は、信仰とは関係ないのですが、ウォーキングクラブのメンバーですから。10月にはその全国組織で仙台の松島で全国ウォーキング交流会に参加することになっています。

| シルクロード | 03:57 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE