シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
<< チベットのお祭りと草原 | main | チベット仏教ゲルク派の六大僧院のひとつラプラン寺へ >>
標高3662メートルを越えて浪加(ランジャー)村・タンカ工房

 雨の草原を走って、やがて訪れたのは浪加(ランジャー)村。

ドライバーのチベット人青年は左の人差し指に器具をはめています。聞くと“一度、お祈りをするたびに、これが1回カウンターされる”のだそうです。驚きました。そこまで信仰にこだわるということと、信仰に篤いということを、です。いや、これは“信仰の篤さ”の問題ではなく、生きること、生活そのものが信仰のもとにあるということですね。

 

ご覧ください。左手人差し指にはめられている器具がそうです。

 

 タンカの工房ですが、いずれも数十万円から百万、二百万円(日本円でです)の値段。T女史が20万円までなら買うと粘っていたのですが、あきらめさせました。ここは彼女の買い物に付き合う場ではないからです。しかし、あきらめきれない彼女は翌日になってガイドを通して17万円に値切って買い付けていました。彼女の買い物はいつもこのようにすさまじいものです。年金生活になっても、現役のころの高給取りの習癖がなかなか抜けないのでしょう。

 

このようなタンカがずらっと並んでいます。

 

 どうせなら、「日本シルクロード文化センター」の「関西支部」をつくって、自宅も改造し、それらの品々を展示してみたらどうかと提案したのですが、自分から何かを始めることはできないだろうと私は判断して、あきらめました。

 

 それに引き比べて、建物の工房内でとても美しい若い女性とすれ違いました。日本でいえば小池栄子似のようです。お化粧がきれいなのと背中で編んだ髪の毛とその飾りがなんとも美しいこと「写真を写していいですか?」と聞いてから話すと、今日の村のお祭りでシャーマン役をするとのこと。彼女の表情も誇らしげでした。チベット女性はとても美しい。

写真を縦位置に掲載する技術を身につけました

後姿の髪飾りが本当に美しいですね

 

 途中には大草原で草をはむ羊やヤク、ラクダを見たH田さん「あ〜!野生のラクダがいた!」。野生のラクダは決して人のいるところへは現れません。まして「ラクダを初めて見ました」という彼女が野生かどうかわからないのに、言います。考えてみると、ラクダを見たほとんどの人は、「野生のラクダ」といいます。なぜでしょう?あれにはちゃんと飼い主(遊牧民)がいるのです。

 

 

 

 時間があればこの草原で大の字になってゆっくりしたいところですが、前夜来の大雨でがけ崩れがあちこちで起こり、道路が通れなくなっているので急ぐことにしました。途中では標高3662メートルの標識もありました。

私の呼吸も息苦しくなってきます。深呼吸、腹式呼吸です。

トレパン以外に長いズボンをもってこなかったので、ショートパンツでは寒いくらいです。

 

 8月4日朝、チベット・アムド地域最後のラプラン寺へ。チベット仏教ゲルク派の六大寺院の一つです。

私は数年前、チベット鉄道内で重度の高山病になりました。それまで何度もチベットの標高5000m以上のところへ行っているのに、です。そのときは、私の新疆シルクロードの旅が終わってから、チベットの旅をしようと提案した2人の妙齢の女性たちと西寧で合流してから2日でお別れすることになってしまいました。

 

 その鉄道内では高度障害で何人もの漢人が亡くなっているとのことです。

 10年ほど前、日本人の私の友人も鉄道内でなくなりました。

 人民解放軍がラサを侵攻した時も、多くの若い兵士たちが高山病で亡くなっています。

 でも、侵攻されたチベット人たちは、その何倍も殺されていることをお忘れなく。

 

 原宿にある三浦雄一郎さんの高山病対策のトレーニングも受けたのですが・・・そんなことするからバチがあたったのですね。ですから私にとって標高の高いところは高度障害の危険があるのです。

 

 この日の車は3600メートル以上を走りました。腹式呼吸で大きく酸素を吸います。そして涼しい風、くしゃみ、鼻水、体力減退。メロメロです。

| シルクロード | 03:05 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE