シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
<< シルクロードは毒にも薬にもなります | main | 3月10日、11日というこの頃 >>
シルクロードの断捨離をしました

 

 一連のシルクロード講演会が一段落しました。

 

部屋の中は見るも無残、目も当てられない惨状です。

私の机の上は、もう表現できないほどです。

おとといの夜、ワイフから「講演が一段落したら、私が手伝うからあなたの部屋の整理をしよう」と提案されました。

今はやりの「断捨離」です。

 

いつもベッドに入ると部屋の反対側にある本棚を見て、「あそこの本をあっちに移して・・・」などと妄想を飛ばします。妄想というのは、そのようなことは自分では絶対にできないと確信しているからです。

 

きのうの5日、朝食後、ワイフが雑巾をもって私の部屋に入ってきました。

「あれをこちらに移して・・・」と言いながら、オタオタしている私をしり目にさっさと片づけはじめます。「山の神」ではなく「部屋の神!」です。

 

朝9時からはじめて、夜の7時でやっとメドがつきました。

ほとんどすべての書類関係を移動しました。

古新聞を入れるビニールの袋が4つになりました。

部屋の中をシルクロード関連の書籍とA×4の紙が飛び交いました。

 

ここで考えました。“こんなに紙に書いたものが多いということは、自分はまだコンピューターではなく、紙でものを考えて、紙で処理しているのだな”と自己分析ができてきました。

ですからきょうも紙の処分をすすめていますが、そうかといってパソコンで何もかも操作できるほどの技量は持ち合わせていません。

スマホでも使えるのは電話の受け答え、メールとフエースブックを見る、返事は書かない、ネットでニュースを見る程度です。

多くの時間は自宅にいるのですからスマホを手放そうかなとも思いますが、電話は手放せないので、困ったことです。

 

でもまぁ〜、部屋の中と机のまわりが整理されたのですから、これからは「大航海時代」と「一帯一路」の研究に進もうかなという思いもあります。

そうそう、整理をしていたら探していた台湾のある重要なテーマを書いた資料が出てきました。

高度計やらなにやら機能がたくさんついている時計を一昨年に買ったのですが、それも同様にトリセツがなくなっていたのですが、それも出てきました。

渤海関係の資料もあれもこれも出てきました。

これからが楽しみです。

| コメント | 09:39 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE