シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
<< 幼児期のあだ名は「チベット」 ――渡辺一枝講演会 盛況裡に開かれる―― | main | 森安通信2月9日号 >>
明日はシルクロード講座の日です

暖冬と言われながら昨日今日の冷え込みは本格的です。

最低気温がマイナス2.1度。やっと冬らしい冬がやってきました。寒い冬が好きな私は、うれしい毎日です。

1月半ばには「一卵性兄弟」と互いに言っている兄の心臓の手術がありました。

兄弟のことですから人には言わないし、ワイフにも多くを語らなかったのですが、“もしかして・・・”と心配で心配でたまりませんでした。

 

それがきのう、うちの奥さんと早朝、6時に起きて外へ出たのですが、30分も歩くと彼女は「これ以上外にいると指がちぎれてしまう」と言って家に走って帰っていきました。彼女は少しの寒さでも指先が白くなる病気を持っているからです。

それが来週になると、また暖かくなって花粉も飛ぶとか・・・困りますネ。

 

それはともかく明日は第110回のシルクロード講座の日です。

今回の講師は早稲田や芸大で教えている森美智代先生です。

北京に留学し新疆大学へも行ったという新疆好きの先生です。

それがきのう、大問題が起こりました。私のお願いの仕方が間違っていたのです。

 

2月8日が土曜日なのに2月11日にお願いしていたのです。

「8日の夜は京都で人と会う用事がすでに入っている」ともいいます。

さすがに青くなりました。何度かメールのやり取りをしましたが、結局、午後4時までは何とかできるとのこと。ほっとしました。

ワイフからは「あなた、8日に森さんと会う時は手ぶらじゃ会えないわよ」と脅かされました。

 

とはいっても、きのうは今年10月を除いてほとんどすべてのシルクロード講座の講師とテーマを決めることができました。まずは一安心です。

で、明日は是非、和泉多摩川までお越しください。

題して「ウイグル仏教美術の成立」です。

それと私事ですが、11日から17日までアフリカ南部の旅に出ます。

| シルクロード | 16:57 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE