シルクロード日誌

日本シルクロード文化センターのブログページです。シルクロードに関する情報、コメント、旅日記などを綴ります。
いま、中田久美と安室奈美恵が格好いい “格好いい”とはなにか?

 男子バレーは全敗で残念でしたが、女子バレーは頑張っていました。

 いうまでもなく「ワールドグランプリ」=グラチャンバレーのことです。

 大会の公式ホームページには、こう書いてあります。

 「グラチャンバレーは国際バレーボール連盟主催の世界4大大会の1つで、4年に1度オリンピックの翌年に開催されます。1993年の第1回大会よりすべての大会が日本で開催されており、2017年大会が7回目の開催になります」。

 

 おそらく日本の、特に若い女性の“キャーキャー”が人気の原因だと思っているテレビ局などが仕組んだモノと思われますが、今はそのことはさておいて・・・

 

 そこで見た全日本女子バレーの中田久美監督。

おそらく全日本監督のデビュー戦だと思うのですが、少し調べました。

「中田久美は、日本の元バレーボール選手、指導者、タレント、スポーツキャスター。スポーツビズ所属。バレーボール全日本女子監督、プレミアリーグ・久光製薬スプリングス前監督。 日本リーグ、プレミアリーグ時代を通じて女子最多4度の最高殊勲選手賞受賞者である」(ネットから引用)。

 

 これだけ見れば、彼女がどんなにすごい選手だったかがお判りでしょう。

彼女は全日本時代は名セッターでした。

 木村沙織が引退した今の全日本では、攻撃力の強化とともに、セッターの養成が急務になっています。

 ずっと長い間勝てなかったブラジル戦では、相手の度肝を抜くような佐藤選手をセッターに抜擢して勝ちました。

 

 試合の合間あるいはタイムを要求しての時間は、なぜか外国人のコーチがあれこれ指示を出していました。彼女は選手の輪の外にいてじっと黙っています。

 私は初めて見るその姿に「中田久美って格好いい!」と思いました。

 

 どこかの国の監督は、“怒髪天を衝く”勢いで選手を怒鳴りまくっていました。そのような傾向の監督が多いこの世界では異質でした。

 私の選手時代は、そのような監督やコーチがいた場合は、こちらから文句を言って、ケンカをして、そのコーチの指導を拒否していました。

 中田久美のあの姿から、格好いいと心から思いました。

 

 安室奈美恵も格好いいですね。

 わたしは彼女のことはあまり知りません。踊りも恰好よく、スタイルもいい、くらいにしか思っていませんでした。

 

 私の現役時代、勤務先の山岳連盟事務所にたむろしている若者たちがたくさんいました。ヒマラヤ登山などに行くために退職してヒマラヤに行き、遠征後は仕事がないので事務所に来てたむろしていたのです。

 彼らが一番好きだったのが安室奈美恵でした。かれらに強引にカラオケに連れていかれ、彼らの歌う歌を仕方なく聞いていたのですが、そのほとんどが安室奈美恵でした。「なんとかセレブレーション」など・・・・

 

 その彼女が1年後に引退すると言いました。テレビでは「アムロス」などと言っているのですが、そんなことはどうでもいいのです。

 

 聞くところによると、この数年はテレビなどに出ることを拒み、ひたすら歌うことのみに没頭し、息子が20歳になって、自分は引退。その先がどのような人生であれ、それは彼女の生きかたですからかまわないのですが、その潔さが格好いいですね。何か勘違いがあって“テレビに出ているから人気がある”という考え。彼女は自分を貫いて生きていたのでしょう。

 

 若い人たちは、今ではほとんど考えられないその生き方に驚き共鳴しているのだと思うのです。これからまた再び彼女の人気が沸くことでしょう。

 

 そして大相撲の世界も、いま格好いい若者たちが大勢います。

 

(きょうの写真はすべてネットからの引用です)

 

 

 あすの千秋楽、私は1人で見に行きます。3横綱がいなくても、なんであっても大相撲の世界に触れてみたいのです。そして若者たちに会いに・・・

| コメント | 11:38 | comments(0) | - |
いやいや、まったく申し訳ありません

10月21日(土)に延期した現代シルクロード研究会は再再度になりますが、

11月11日に延期します。

 

 先日、お知らせして延期を報告しましたが、再再度の延期です。

まったく申し訳ありません。10月21日に予定していた研究会は、諸般の事情のために1カ月延期します。

 改めてご案内をお送りします。

 

第12回 現代シルクロード研究会開催のお知らせ

  テーマ「世界史の基礎を創ったモンゴルの歴史」 第6回

−モンゴル帝国を継承した清朝―                       

 「現代シルクロード研究会」は通算で12回目になります。

モンゴル研究も6回目を迎えました。今回は「モンゴル帝国を継承した清朝」がテーマです。会員が対象ですが、ご希望の方はご一報ののちお越しください。

日 時 2017年11月11日(土)午後1時〜4時まで。

会 場 狛江市泉龍寺・仏教文庫会議室  電話 03−3480−3251

201-0013 狛江市元和泉1−6−1  講師・野口 信彦
            小田急線狛江駅下車徒歩3分程度です。

受講費 500円(資料代)
狛江駅北口を背中にして左側を直進。突き当りが泉龍寺。

境内の右手奥にある建物が仏教文庫です。

 問合せは日本シルクロード文化センター=野口=まで 

携帯 080−5483−6740

 

 

 まったく申し訳ありません。何度も延期をすると信用がなくなります。

 理由を述べれば言い訳になります。お詫びするばかりです。

 11月11日に延期したのですが、その前の11月4日(土)は、毎年恒例のシルクロードの歌と踊りの集いです。

 やっと来週にはビラの発送をお送りすることができます。

 

 出演者は、イランの舞姫ナヒードさん。アフガニスタンの音楽を伝える「ちゃるぱあさ」のお2人。モンゴル舞踊研究会のマンダブインさんたちと馬頭琴演奏家のウルゲンさん。シベリアのトヴァ自治共和国で毎年勉強している寺田亮平さんのホーミー演奏です。

是非、会場の泉の森会館(狛江駅横)までお越しいただいてお楽しみください。

 

 そうそう、そのイベントの前座で、私のおはなしがあります。

 

 写真とお話でおくるシルクロードその悠久のロマンと歴史の真実

    講師:野口信彦(日本シルクロード文化センター代表)  です。

| 現代シルクロード研究会 | 06:26 | comments(0) | - |
さあ〜て

 本当に、さあ〜て、です。

 気がつくと、年末に向けて講演と言うか、皆さんの前でお話する機会が増えていました。

 いま、それで部屋の整理をしています。いつも「あれが終わったらやろう」と、整理・掃除をしない理由にしているのですが、その理由もなくなりました。

 身のまわりをきれいにして、“後顧の憂いなく”書こうということです。

 

 10月14は「シルクロード講座」があります。うっかりしていて10月の講師を決めていなかったのですね。それで私が責任を取って、というわけです。

 テーマは「21世紀から見たシルクロード探検史」。是非。

 

 10月21に延期した現代シルクロード研究会のテーマは、「モンゴル帝国を継承した清朝」。12月には、ジュンガル帝国攻略とともに、これにモンゴルがベトナム、ミャンマー、インドネシア(ジャワ島)などを攻略した内容を加えたいと思っています。

 

 11月4日(土)は、毎年恒例の「シルクロードのつどい2017」です。

 会場は狛江駅すぐの「泉の森会館」。今年も「講演と音楽で贈るシルクロードの風」というテーマで実施します。

 イベントの後半の歌と踊りは、モンゴル舞踊研究会の女性たちの踊りと馬頭琴演奏者のウルゲンさん、イランの舞姫ナヒードさん。彼女の公演は先日、都立大学まで出かけて聞いてきました。すばらしい歌でした。翌日、彼女にメールしました。「狛江でもあのような歌を唄ってほしい」と。

  出演者たちはまだいます。アフガニスタンの音楽をご夫婦で演奏する「ちゃるぱあさ」、シベリア・トバ自治共和国に毎年行って音楽を勉強している寺田亮平さん。ご期待ください。そしてぜひ、狛江までお越しください。

そしてイベントの前半は私のおはなしで、テーマは「写真とおはなしで贈るシルクロード―その悠久のロマンと歴史の真実―」。

 大げさなテーマですが、今年2月に武蔵境で行なった講演会で、お話したいことの半分くらいしか語れなかったので、そのリベンジのつもりで同じテーマにしました。

その夜は、ワイフといつも一緒に遊ぶ女性の友だちと都立大駅前で11時過ぎまで飲みました(余計なことですが)。

 

  そして12月18は池袋で講演です。主催団体がいまだによく分からないのです。「アストライアの会」という名前ですが、何の会だか・・・・どなたかお判りですか?いまさら主催者に聞けないものですから・・・・主催者はわたしのことを良く知ってるような口ぶりだったのですが、よくわかりません。

 

 そんなことで、“さあ〜て”なのです。“どうしたもんかのう”というところです。

 それで部屋の整理と机まわりの整理をしています。しかし、1週間過ぎてもテーブルの手前の脇机だけしか片付けられません。やるからには徹底的にやりたいと思う一念だけです。

 きょう土曜日は、うちの奥さんが青梅の古刹で踊りの講演で出かけています。これから駅前まで行って「刺身定食」で一杯やりに行こうかと思っています。部屋の掃除ですか?明日は台風ですから、そこでやることにします。

 

  ポスターの写真は私の力ではここに移せないので、ホームページを見てください。

| シルクロード | 11:13 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE